iVideo(300GB)simフリー用SB回線、7月は80GB程度、問題なし

月間100GB前後だと問題が行いような感じです。お盆中になんとなくどの時間帯も遅い感じになったので、若者が帰省してたせいで回線が混んでいたといった別の要因な気がします。

2020年8月24日追記 Twitterやブログでは、規制された報告がよくみかけます。積極的に発信するような人達が負荷の大きい通信を行っている可能性もあるのですが、長期間ごく普通に使っているだけなのにある日突然規制されたという報告もみかけます。そのためレンタルWiMAXを二台運用して凌ぐ計画に変更しました。(WiMAX二台運用については別エントリにて)

日本通信、3GB+かけ放題で2480円

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61478700U0A710C2TJ2000/

「合理的かけほプラン」

通話を重視する人へ進めやすいということはもちろんですが、プレフィックス付与をしないで済むとなれば、高齢親へ渡す端末へ挿すSIMとして安心感がデカいですよね。プレフィックス付与をしないで高額請求というトラブルもなくなりますし。

MVNO利用者御用達「プレフィックス型通話サービス」端末側での番号付与が不要になる可能性

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00687/062200044/

音声通話についてドコモと日本通信が争っているのですが、ドコモ側からネットワーク側でプレフィックス番号を付与する機能を実現するから、規制強化はやめてくれないか、という提案がでています。

2020年内に開発、MVNOでは2020年12月に稼働するところもある見込み。

しかも、ドコモだけでなく、ソフトバンク、auも検討中ということで、アプリ経由しないと(プレフィックス番号付与しないと)という面倒からは解放される可能性がでてきました。

独自のプレフィックス付与アプリを開発している人には、ネガティブニュースですけど。

Googleプレイに「Acrobits softPhone」がない←復活してました

昨日(2020/6/17)気が付いて、今日もチェックしたが「Acrobits softPhone」がGoogleプレイにない。(2020/6/19復活していました)

一時的に非掲載になってしまっている可能性もあるが、有料アプリだったので、なんだか納得がいかない。

SMARTalkでのみの利用だったので、とりあえずは純正アプリでしのいでいる。(純正アプリもAcrobits製なんだけど)

「Acrobits softPhone」は、細かい設定ができて重宝していただけに困った。