「アイゼンフリューゲル」虚淵玄原作小説を劇場アニメ化!

虚淵玄と聞いただけでテンションが上がるタイプです
ファンと名乗るには完全ににわかですが…
劇場アニメ化が発表された今作も知らなかったですが…
近場の映画館で上映したら観に行くぐらいにはファンだと思っています
あらすじを読む限りでは虚淵玄感が薄いように感じますが
私の予想を裏切ってくれることを期待しています
悩んだのですが、原作はあえて読まないで挑みたい

あらすじ

まだ大空の覇者が巨大な翼を備えた龍のものであった時代、人工の翼でもって覇権を奪い取ろうと、龍たちに『私闘』を挑む者たちがいた

『プロジェクト・ブリッツフォーゲル』

世界初ジェットエンジン搭載型航空機を駆り、カール・シュニッツは最も速き龍『帝凰龍』を越える速度で飛翔するという、神の領域に挑戦する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA