「コロナうつ・テレワークうつ」の予防を考える


出典 amanaimages.com

うつ兆候チェック項目

(1)気力が湧かない

(2)何もやる気がしない

(3)これまで楽しんでいたことも楽しめない

(4)人と話すのも面倒になる

(5)いつも疲れている

(6)食欲がない

(7)何事にも興味がない

(8)人と一緒にいても距離を感じる

https://biz-journal.jp/2020/04/post_153193_2.html

コロナ前から結構当てはまるような…と思ってしまった人も多いかもしれませんね。(私もです。3,6,7以外は当てはまるような気がしました。)
ある程度の年齢で社会人をやっていれば、そりゃ色々あるでしょう。

なので、大事なのは、好きなことでも「気力が湧かない」「やる気がしない」など(3)と絡めて考えるといいかもしれません。

あれほど好きだった映画を見る気がしない、とかですね。ただ、ことごとく新作延期だったり、スポーツ観戦したくても本格的に開催されていないとか、音楽関係も全滅に近い…とうつのリスクは思いの外、高いのです。

また、「テレワークうつ」ということも言われています。
上記の項目に加え
「通知音(電話やメールなど)にビクビクしている」
「集中力が継続しない」
「タスクの優先順位がつけられない」
といったことに心当たりがあるとテレワーク特有のうつ状態の可能性があるそうです。

予防方法

・自分の症状を冷静に見つめ「これはコロナのせい」と自覚する
・ニュースの追っかけをやめる
・規則正しい生活をして、できるだけ体を動かす
・明るい未来を予測する
・感謝の気持ちをもつ
https://president.jp/articles/-/34257

・以前の生活を維持する
・軽い運動を習慣化する
・正しい情報を必要な分だけ取り入れる
https://hidamarikokoro.jp/sakae/blog/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%AE%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%81%A8%E3%81%AF/

代表的な意見を引用させていただきました。ほかの情報もざっくり見てみた結果…

ざっくりまとめると…

規則正しく生活(夜更かし厳禁)

ニュースの取得を制限(見すぎない!聞きすぎない!)

軽い運動

頑張りすぎないように頑張りましょう!良い一日を!