個人ブログオワコン説

トレンドとしては、個人ブログは終わっているといっていいだろう。

トレンドとして、というのは、この世から個人ブログがなくなるという意味ではない。

しかし、無料ブログサービスの動向をみていると「オワコン」といっていいのだろう。言い方を変えるなら「ブログサービスを供給するビジネスとしては終わった」かな。

今後もブログサービスをアップデートしながら使いたいなら「ご自分でワードプレスででも、どうぞ」というスタンスの事業者が多いように思える。

個人ブログのアフィリエイト的な価値としては、テキストサイトで莫大な収益を上げているサイトなんてごく一つまみしかないのだから、そもそも始まってもいない。

カテゴリー: Web