カテゴリー
キャッシュレス

「LINE Pay」は「Pay Pay」に、完全に敗北したようだ…

LINEとLINE Payは、5月1日からの「LINE」の新メンバーシッププログラム「LINEポイントクラブ」の開始に伴う特典詳細を発表した。従来のコード決済やLINE Payカードなどの支払い方法はLINEポイント還元の対象外となり、Visa LINE Payクレジットカードでの「チャージ&ペイ」利用が1~3%の還元対象となる。

引用元

 

LINEが、従来型コード決済を捨てた。

もちろんVisa LINE Payクレジットカードと紐づければ、ポイントは付与されるが、全ユーザーのどの程度がカードを申し込みするのか?事実上、コード決済戦争に白旗を上げた、と言っていいのではないだろうか?

 

ヤフーとLINEは、統合するのだから、棲み分けをするといえば、聞こえはいいが、当初は「競合してより良いものを目指す」としていた。だとするなら、すでに競合は終わり、結果はみえた、ということなのかもしれない。

 

個人的には、LINEペイをクイックペイで使うというスタイルが定着していたのだが、5月を目途に楽天カードでクイックペイというスタイルでいこうと思う。残念。

(現在、コード決済は、利用しないなくなった。)